レンタルサーバHackのホーム > ConoHaの口コミ・評判 > 話題の格安VPS「Conoha」で自分WEBサイトを構築してみました

話題の格安VPS「Conoha」で自分WEBサイトを構築してみましたConoHaの口コミ・評判

作業者さんの口コミ
5.0 点
話題の格安VPS「Conoha」で自分WEBサイトを構築してみました
自分の『WEBサイト』運営してみたいですよね。特にIT業界に身を置く技術者は漠然と、WEBサイトを運営して、サービスなり広告なりで収入を得て、それをサーバ運用経費に充てて利益を。
なんて収益モデルにあこがれる訳です。それは少し先の話としても、まず安く簡単にWEBサイトを作ってみたくなるものです。

そこで、実際にやってみました。
格安VPSで話題のConohaに、自分WEBサイトを構築してみました。
VPSとは仮想自分サーバの略です。
自宅の廃PC等をサーバに設定して24時間稼働させてもいいのですが、昼間に家事でもなったら冗談じゃすみません。怖い。
そこで、月額700円程度で仮想的なサーバを設置して好きなようにインターネット公開できるという、画期的なサービスなわけです。本当にできるのか。試してみました。

まずConohaと契約します。料金体系は明快です。
「ネット上に〇時間サーバを置いたら、1時間あたり△円」という基準で、最廉価は0.1円。
月にしたら700円なので、私はアマゾンから500円だけチャージして、半月動かしてみることにしました。

実際にやってみたら、手順は驚くほど簡単です。
幾つか用意されたOSイメージから選択して(私はCenOS7を選択)、そこにLAMPを自前でインストールして、WordPressを乗っけてみました。
IPアドレス直接入力で参照したら、あら不思議、自分の作ったWordPressページがインターネット公開されちゃいました。
半月も必要なかったので、お遊びで、同じサーバ内にDovcotとPostfixを導入したら、これまた簡単に、メールサーバにもなっちゃいました。世の中便利になったもんです。
作業者さんの画像
(2018/06/26に投稿)
役に立った 69 参考になったらクリックしてね
この口コミへのコメント(新着順)
この口コミにコメントする
お名前(ニックネーム)
コメント

※コメントを投稿される場合は下記に留意して下さい。下記に該当する投稿については承認を行わない場合や、投稿の一部の内容、表現を修正させていただく場合がございます。

  • 個人情報の投稿(個人名を入れるなど個人が特定できるもの)
  • 誹謗中傷と捉えられる極端な表現が含まれる投稿(詐欺、最悪、悪質、許さない、訴えるなど)
  • 著作権、商標権の侵害を伴う投稿
  • 虚偽の投稿
  • 短期間でのコメントの連続投稿
  • その他、当社が不適切と判断した投稿
ConoHaの口コミをもっと見る
4.0 点
57 人の方が役に立ったと言っています。
conohanokoさんの画像
conohanokoさん
4.0 点
54 人の方が役に立ったと言っています。
るりさんの画像
るりさん
4.0 点
74 人の方が役に立ったと言っています。
まりりさんの画像
まりりさん
5.0 点
69 人の方が役に立ったと言っています。
ハジメさんの画像
ハジメさん
5.0 点
53 人の方が役に立ったと言っています。
あだちんさんの画像
あだちんさん
4.0 点
73 人の方が役に立ったと言っています。
カリフォルニケーションさんの画像
カリフォルニケーションさん